プロフィール
カツミ
カツミ
http://saakuru.atja.jp/my/profile.php?sid=tenkomori.tv&profile_mid=34592
マイプロフィールへ
アクセスカウンタ
http://wheelchair2948349.tenkomori.tv/c4208.html   JR構内図
大きな地図で見る 障害者トイレ案内 障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

大きな地図で見る ランキングに参加しています にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 兵庫情報へ

2009年05月19日

新型インフルエンザ(兵庫関連)


















別の従業員に感染なし UFJ銀、キヨスク
http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/shakai/influenza09/0001930896.shtml
【自宅療養の注意点は】 接触時間は最低限に
http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/shakai/influenza09/0001931027.shtml
  


Posted by カツミ at 20:03Comments(0)医療

2009年05月17日

新型インフルエンザ対策本部から、市民の皆様へのお知らせ

本日17日、姫路市在住の方(10代後半・男性・高校生)1名が、新型インフルエンザに感染していることが確認されました。市内で初めての患者発生であり、市民の皆様への影響が危惧されることから、姫路市では関係機関との連携を密にし、新型インフルエンザの感染拡大防止に全力を挙げて、取り組んでまいります。

姫路市在住の方1名が、新型インフルエンザに感染していることが確認されたことを受けて、市内全域を対象に、次の対応を実施します。なお、実施期間は、本日から5月22日までとします。


http://www.city.himeji.lg.jp/s50/2212397/_19817.html
  


Posted by カツミ at 23:11Comments(0)医療

2009年05月17日

新型インフルエンザ


















あまり人ごみには行かずたまに森林浴に

神戸市内の兵庫県立高校に通う3年男子生徒(17)に新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)への感染が確認されたのに続き、厚生労働省などは16日、発熱などの症状を訴えていた同じ県立高校に通う2年男子(16)と2年女子(16)も新型への感染が確認されたと発表した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090516-OYT1T00687.htm

http://www.kobe-np.co.jp/w_gai/Images/01920795.pdf

厚生労働省は16日、神戸市内の男女高校生3人が新型インフルエンザに感染していることを確認した、と発表した。神戸新聞社の取材では、同市灘区、兵庫県立神戸高校(岡野幸弘校長)の生徒で国立感染症研究所の確定検査で確認された。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001921907.shtml
兵庫県立神戸高校(神戸市灘区)の男子生徒(17)の新型インフルエンザ感染が確認されたことを受け、兵庫県は十六日、新型インフルエンザ対策計画に基づく緊急事態を宣言。県民に十分な予防策を取ることや不要不急の外出は自粛することなどを呼び掛けた。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001921640.shtml  


Posted by カツミ at 00:22Comments(0)医療

2009年02月04日

ヒトiPSで脊髄損傷改善…慶応大研究チーム


ヒトiPSで脊髄損傷改善…慶応大研究チーム 読売新聞










様々な細胞に変化できる人の「新型万能細胞(iPS細胞)」から作った
神経幹細胞を、脊髄)を損傷したマウスに移植し、症状を改善させること
に慶応大学の研究チームが成功した。ヒトiPS細胞を使って治療効果
が確認されたのは世界で初めて。交通事故などで脊髄を損傷した人
の治療に道を開く成果として注目される。

ヒトのiPS細胞の治療効果が確認されたのは世界で初めてです。

あと何年!

待つことに

10年以上
  


Posted by カツミ at 19:32Comments(0)医療